看護師 週休2日

週休2日の看護師求人を探す!

週休2日の職場や土日休み、日祝休みの看護師の職場としては次のようなところが考えられます。

●クリニック
●外来勤務
●訪問看護(訪問看護ステーション)
●透析看護

その他にも、一時的に看護師の人手が足りないため日勤だけや週休2日の勤務として看護師の募集が出る場合があります。ただし、こうした求人はタイミングが非常に重要。求人の出るタイミングが合わなければ見つけられません。忙しくて求人を探す余裕が十分にないのなら、看護師専門の転職支援サイト(人材紹介サービス)を使うのがお勧めです。

週休2日、日祝休みの看護師求人を見つける難しさ

看護師として働きながら週休2日を取るというのはなかなか難しいことですよね。病院では多くの看護師は交代制で働き、週単位ではなく月に8日(あるいは休日数分)の休みというとり方が一般的です。

診療所やクリニックだと週休2日まで行かなくても、日祝休みなど、週休2日制に近い休みが取れる職場も多いですが、診療所やクリニックの求人というのは頻繁に看護師の募集を出すわけではないため、なかなか見つけるのが難しいのが難点です

病院の外来のみの看護師募集についても、同じく数は少ないです。

多くの求人を見ていけば、希望にあった求人が見つかる可能性も増えますが、個人で求人を探すのには限界があります。毎日まいにち、求人を見つけるのに時間をかけているわけにもいきませんよね。

そんな時は、探すのを協力してくれる人にお願いするのも1つのやり方です。(そんな人がいるの?ということについては後ほど)

希望の看護師求人を見つけるために欠かせないこと

さて、求人を探す際は集中的に探すことも大事なのですが、少し視野を広く持つというのもまた大事なこと。

例えば、週休2日制の看護師求人を見つけるのに気を取られるあまりに他の条件に向けることを忘れてしまう場合もあったりします。せっかくの週休2日制の求人であったとしても、勤務条件が悪かったり、職場の雰囲気が良くなかったりすると困ってしまいますよね。

あるいは、週休2日で診療所だけを探すのではなく他の職場に眼を向けると、固定して休みがとれる求人が意外とあったりします。

透析看護師というのも、常日勤であり、決まった曜日で休みがもらえる一つだと言えます。

多くの場合、「でも透析看護の経験がないから‥‥」と敬遠してしまいがちですが、最近は透析看護師の募集でも経験を問わない場合が増え、未経験の看護師でもどんどん転職して行っています。その分、研修や教育制度を充実させているので問題なく業務をこなすことはできているのです。

そして、こういった《点の情報ではなく線の情報からのアドバイス》を与えてくれるのが、プロの転職サポーターである、転職サイトのコンサルタントなのです。

看護師の転職サイトとはどういうもの?

転職サイトは看護師を専門に転職支援をしているサービス会社です。登録すると専任のコンサルタントが付きます。転職サイトのコンサルタントと転職活動をすることで次のメリットがあります。

・丁寧なコンサルティングにより自分が転職先に望んでいるものがハッキリする
・希望にあった求人を紹介してもらえるので転職後の満足度が高い
・条件交渉や調整ごとを代行してくれるので、良い条件で転職できる傾向にある
・面接や履歴書対策を行ってもらえるため、安心して採用面接に臨める
・不安、不明点があれば随時相談できるので転職活動中の迷いが少ない

また、上記以外にも独自のサービスを提供しているところもあります。(例:転職支援金制度など)

運営は求人先からの紹介料で行われていますので、利用する看護師には一切費用はかかりません。万一『転職サイトを使ってみたけれど上手く行かなかった』となっても損することはないのです。

豊富なサービスありで、かつ無料となると「アヤシイ‥‥」と思うかもしれませんが、転職紹介業は国が認めている業種で、当サイトで紹介している転職サイトはすべて国から許可番号(13-ユ-30****といった番号)を取得しているものです。

また、各社とも最近では口コミの影響を強く認識していますので、無理に転職を勧めるということはありません。

週休2日での看護師についてなど、無料でコンサルタントに転職について相談するだけとか、話をしてみるだけでも価値のあるものだと思いますよ。



TOP PAGE